☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

乳口炎発症から1週間経過。口内炎薬をぬって治療。状況は?

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

先週14日㈯に乳口炎を発症し、今日で1週間と1日。

これまでの経過を書き留めておこうと思います。

発症数日後の話はこちらです。

www.jury99.com

 

14日発症~18日

患部に口内炎薬「アフタゾロン」を塗布し、授乳時はふき取って飲ませるという方法を取っていました。

薬を塗ると痛みは速やかに軽快し、授乳も苦ではなくなりました。

 

18日~21日

アフタゾロンから市販薬の「デスパコーワ」に切り替えました。

(アフタゾロンはステロイド含有しているのと、口内炎になった時になくなってしまっては困ると思ったので)

痛みは、感覚を研ぎ澄ませるとわずかに感じる程度に軽快していましたが、白斑はなかなか消えません。

ずっとラップをあてているためか、ふやけて白くなっているような状態。

 

21日~現在。残念なことに・・

21日夕方、授乳していると痛みがだんだんと強くなってくるではありませんか!

激痛というほどではないにしろ、無視できない痛みになってきたんです(T_T)

乳頭をよく見ると、別の部分に新しい乳口炎ができているのを発見。

ああー(ノД`)・゜・。

 

新たに乳口炎ができてしまったので、治療法見直し

今まで苦労して治療してきたのに、ここで新しい乳口炎が発症するとは・・

それを見た時はどっと疲れが出たのを感じました(;´Д`)

痛いのは本当に辛いので、痛みによく効くステロイド含有のアフタゾロンに切り替えました。

 

それから、SMCの治療法まではいかないまでも、極力直母せず、搾乳して治療する方法を取ることにしました。

 

搾乳にはこちらを使用。

 

本当に、この電動搾乳器買ってよかったです。

手しぼりしていたら、搾乳してしのごうとは思わなかったでしょうね。

大変すぎて・・・

 

アフタゾロンに切り替えると、やはり痛みは速やかに軽快。

ふき取るのは大変だけど、ステロイドって効くんだなー、と改めて実感です。

 また治療は振り出しに戻り、毎回ふき取らなくてはいけない、搾乳した母乳を哺乳瓶で飲ませなくてはいけない、という方法でちょっと大変ですが、早く治すためにはやるしかありません。

 

慢性化は絶対嫌です!!

 

新しい乳口炎、白い部分は1日でなくなりました。

ただ、痛みはまだ若干あるので、薬の塗布と搾乳はしばらく続けてみたいと思います。

 

乳口炎治療のために参考にしているのはこちらです。

最強母乳外来・フェニックス

助産師さんが母乳トラブルの治療法について詳しく解説してくださっていて、とても参考にしております。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m