☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

しゃかちゃん語録、5歳児の言い間違いシリーズ6選。

スポンサーリンク

f:id:tokaman0105:20181212133758p:plain

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

今回は久しぶりのしゃかちゃん語録です。

我が家の長女しゃかちゃん5歳の、面白発言などをまとめて記事にしたものが「しゃかちゃん語録」です。

しばらく語録については記事にしていなかったし、メモも取っていなかったので、もっと面白いものがあったかもしれませんがまあご勘弁ください(;^ω^)

 過去の「しゃかちゃん語録」はこちらです⇩⇩

www.jury99.com

www.jury99.com

www.jury99.com

 他にもたくさん。

しゃかちゃん、よくしゃべる子なのですが、言い間違えがとても多い!!

www.jury99.com

訂正しても、「え?違うよ?」と否定してきますし、このやりとりで若干イライラしてしまいます(~_~;)

いやいや、あなたが聞き間違えているんですよ!!

とある昔話の冒頭

聞きかじったことのある昔話の冒頭を、唐突に口ずさむ長女5歳。

しゃか:「むかしむかしあるところに、おじいさんとおばあさんがいました。おじいさんはやまのしばふに、おばあさんはおせんたくにいきました。」

・・・ん?何か変じゃなかった??

「やまのしばふに」?やまのしばふって一体どこですか(笑)

私:「山へ芝刈りに、じゃないの?」

しゃか:「そうだっけ?じゃあそういうことにしとくわ。」

何その上から目線は(# ゚Д゚)そういうことじゃなくて、そうなの!!

じみか

しゃか:「〇ちゃんがね、今日じみかに行くから早く帰ったよ。」

私:「じみか?じみかって何?」

しゃか:「知ってるでしょ!病院のこと!」

私:「・・あー、耳鼻科ね。じみかじゃなくて耳鼻科だよ(;^ω^)」

じみか➡耳鼻科、まあ、聞こえなくもないか。

しゃか:「違う、じみかなの!〇ちゃんもそう言ってたもん!」

私:「じゃあ、〇ちゃんも間違ってるよ。じびかね。」

むっとするしゃかちゃん。面倒くさいったらないです(~_~;)

シンバリ

しゃか:「(手を叩きながら)ジャーン!ジャーン!これ、なんでしょうか?」

私:「何?(多分シンバルのことだと分かっているけど、あえて聞き返すww)」

しゃか:「シンバリでしたーー!!(ドヤ顔)」

私:「!?シンバリじゃなくて、シンバルね!」

しゃか:「えー?シンバリだよ!」

せっかくドヤ顔だったのに、腰を折られて不満そうな様子(笑)

シンバリ➡シンバル、うーん微妙・・どうしてこうなったのかな?

そふとさんかん

しゃか:「今度、そふとさんかんにおじいちゃんとおばあちゃんが来てくれるんでしょ?楽しみだなー。」

私:「そふぼさんかん、ね。」

祖父母参観終了後・・・

しゃか:「この間、そふとさんかんにおじいちゃんとおばあちゃんが来てくれて、嬉しかったなー。すごい楽しかったんだよ。」

直らないなあ、そふとさんかん。

ソフトな参観日みたいだけど、ソフト参観日って一体・・・

そふとさんかん➡祖父母参観、ニアミスですねぇ(;´Д`)

スパベッピー

私:「今日の給食は何だったの?」

しゃか:「えっとねー、スパベッピーだった!しゃか全部食べたんだよ。」

私:「惜しいなぁ、スパゲッティね。」

しゃか:「あ、そっか!スカベッピーね!」

私:「いやいや、スパゲッティね。言いにくいか。」

しゃか:「スパ、スカ、スパベッピー・・」

スパベッピー➡スカベッピー➡スパゲッティ

未だに言えません。もう「パスタ」でいいんじゃないかと思う今日この頃です。

ポキット

しゃか:「しゃかのポキットの中に〇〇が入ってたんだよー。」

サラッと聞き流してしまいそうですが、ポキットって言ってます(笑)

これを言っていたのは2、3歳の頃で、最近はちゃんと「ポケット」と言えるようになりました。

「昔、ポケットのこと『ポキット』って言ってたよね。」と自分で言うこともあるので、成長したなと感じます(;^ω^)

ポキット➡ポケット、聞き逃すとちゃんと言えているように聞こえてしまいます(;^_^A

言い間違い、他にもいろいろ

ここに書かなかったものだと、歌の歌詞なんかもけっこう言い間違いが多いです。

保育園で歌っている歌をお風呂で機嫌よく歌っているのですが、所々おかしくて、私が「そこ、〇〇の間違いじゃないかな。」と指摘することもしばしば。

「あ、そっか。」と素直に聞き入れることもあれば、「これでいいの!みんなこうやって歌ってる!」と聞き入れないこともあります(;´∀`)

不毛なやりとりになってイライラすることもありますが、そのうち言い間違いもしなくなると考えれば、期間限定の面白さだと思えます。

先日の重い内容の記事でも、言い間違いが若干ソフトにしてくれた印象はありますしね。

www.jury99.com

 

日々こんなやりとりをしている私たち親子です。

まあ、言い間違いが面白いと思える年頃が花ですね。大きくなっても言い間違いしていたら、ただただ恥ずかしいばかりですから(笑)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m