☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

しゃかちゃん10ヶ月。いよいよ断乳を開始します。

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

しゃかちゃん10ヶ月、明日から断乳を決行します

 「断乳じゃなくて、卒乳にすればいいのに。」

という声が聞こえてきそうですが、まあいろいろとワケがありまして。

注:断乳指導は、しゃかちゃんを生んだ産院の乳房外来で受けました。

この記事の内容も、乳房外来でのアドバイスをもとに実施したことを書いております。

 

理由その①母乳の分泌低下

7月に入ってから母乳の分泌が落ちてきたのです。

離乳食が進んで、母乳を飲む量が減ったことと、私が仕事をしているので、日中授乳できないことで母乳が作られなくなってきたことが原因ではないかと思います。

4月から仕事復帰したので、日中の授乳をしなくなってかれこれ3ヶ月ちょっと。

搾乳して分泌を維持してきたつもりでしたが、やっぱり直接飲んでもらった方が維持できるということが分かりました。

 

理由その②遊び飲みがひどい

しゃかちゃん、乳首を噛んだり引っ張ったり、おっぱいで遊ぶんですよね(;´Д`)

やられる方はたまったもんじゃありません。。

痛いし、ちょっと前まで乳口炎もあったので、そんなことされるとなかなか治らないし。

今は治ってますが、また再発したら嫌ですからね(>_<)

それと、飲んでいる途中でぷいっと口から乳首を出しちゃうことも多いのです。

あんまり飲む気がないのかなー?ということも多々あります。

 

 理由その③ミルクも問題なく飲んでくれる

私が仕事復帰してからというもの、日中は旦那さんにお願いしてミルクを飲ませてもらっています。

特に抵抗なく、ごくごく飲んでいるらしいです(゚∀゚)

まあ、とってもありがたいのですが、おっぱいに執着がないということなのかしら?

そう思うと、ちょっと寂しいような気もします(T_T)

 

乳房外来で断乳相談

 

先週、乳房外来へ断乳相談に行ってきました。

そこで助産師さんから、

「おっぱいが張ったりするかもしれないから、始める時は休みの日がいいよ」

と言われまして、ちょうど3連休の前日から始めることにしました。

その時、1日おきに内服するように、と「カバサール」という母乳分泌を抑える薬も処方されました。

 

相談に行ってからというもの、「もうすぐおっぱいバイバイね」と授乳のたびに言っていたのですが、何だかそれから噛まなくなり、授乳を終わりにしようとすると、乳首をなかなか離さなくなりました

 

何だろう、言葉を理解しているとは思えないんですが、何かを感じ取っているのかもしれません・・

 

おっぱいにはあまり執着のなかったしゃかちゃんですが、明日からどうなることやら。。。

スムーズに断乳が進むといいのですが・・不安です(~_~;)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

断乳開始後の記事はこちらです。

 

www.jury99.com

www.jury99.com