オコジョ的じゅりいズム

信州発!お金✖子育て✖地元長野✖余暇、じゅりい流の雑記ブログ。

【白樺リゾート池の平ファミリーランド】長野県内で数少ない貴重な遊園地。低年齢の子どもたちには大満足な遊園地でした。

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

先日、白樺湖へプチ旅行に行ってきました。

目的は、白樺湖にある遊園地「池の平ファミリーランド」で遊ぶことです!

宿泊したのは、「池の平ホテル」。子連れにも何かと優しいホテルでした(*´ω`*)

感想などはこちらです。

www.jury99.com

 

隣接の「リゾートローソン」のレビューはこちら。

リゾート地のコンビニは重宝します。

www.jury99.com

 

今回は「池の平ファミリーランド」の様子を記事にしてみました。

残念ながら、天気が悪くていい写真があまりないんですけどね・・・

池の平ファミリーランド

池の平ホテルが運営する遊園地で、長野県内では「しらかーばリゾート~、ファミリーラ・ン・ド♪」のCMでおなじみです。

池の平ホテルのCMと並んで、耳に残るメロディなんですよね(笑)

白樺リゾート 池の平ファミリーランド - 白樺湖の遊園地

 長野県内には遊園地ってほとんどないので、数少ない貴重な遊園地のひとつです。

私も子どもの頃行ったことがあるらしいのですが、あまり記憶に残っていません(;^ω^)

30年以上前の話なので、アトラクションとか全く別物になってる可能性もありますけどね。

遊園地マップ

ファミリーランドは、広大です。

いくつかのエリアに分かれていますが、広いので車で移動してもいいくらい。

f:id:tokaman0105:20181002001131p:plain

マップ:池の平ファミリーランドHPより引用

「遊園地」と呼べるアトラクションがあるのは、「くるくるの国」エリアです。

入園料

3歳以上から入園料が発生します。

f:id:tokaman0105:20181002001539p:plain

池の平ファミリーランドHPより

だいちゃんは0歳なので入園無料ですが、しゃかちゃんと私たち夫婦は料金が発生します。

しかし、今回池の平ホテルの「キッズお泊りプロジェクト」というプランでの宿泊でしたので、「フリーパス券」が特典でついてきたのでした。

平日大人3100円×2枚、小人2500円が宿泊したことで節約できたということです!

宿泊費も一部ポイント利用しているし、今回は節約旅行です、ふふふ( *´艸`)

まずはくるくるの国へ

最初に向かったのは、ファミリーランドの要ともいえる遊園地らしいエリア、「くるくるの国」です。

前日に引き続き悪天候でしたが、せっかくの遊園地ですから楽しまなくちゃ!

・・・お客さんがいない。平日&悪天候という条件では、仕方ないのかも?

フリーパス券を見せる係員もいない。。入りまーす(;´∀`)

ちなみに、どのエリアも再入場OK。

 

中には数人のお客さんがいましたが、ほぼ貸し切り状態。

進んでいくと、こんなものを発見しました。

ユーチューバーのかんなちゃん、あきらちゃんのでっかいパネル!

ファミリーランドのCMにも出演しているらしいです、知らなかった(;´・ω・)

しゃかちゃん、動画大好きなので知っていたようで「あ、動画の人だ!」と反応。

動画の人・・間違いではないんだけどね、何か表現方法が・・

メリーゴーランド

遊園地のお決まりアトラクションです。

f:id:tokaman0105:20181002064326j:plain

上記写真は公式HPより

子どもはメリーゴーランドが好きですよね(*´ω`*)屋根付きなので雨天でも運営していました。

しゃかちゃんは、メリーゴーランドに3回くらい乗りました。

(写真撮り忘れてしまいました・・)

のろっこ

f:id:tokaman0105:20181002004033j:plain

レバーを上下させて動かしながらトロッコを前進させる、地味に疲れるアトラクションでした。

f:id:tokaman0105:20181002004104j:plain

しゃかちゃんはレバーに触ってるだけ(笑)

ヒッポのどんぐりハウス

パンフレットの写真を見た時から「これに乗りたい!」と楽しみにしていたしゃかちゃん。

f:id:tokaman0105:20181002004118j:plain

この日は残念ながら「調整中」となっていて、運行していませんでした(◞‸◟)

悪天候も関係あったのかも。

シラカバウッドコースター

身長90㎝以上から乗れる、前後に動くジェットコースター。

「ジェットコースター乗る乗る!」とはしゃいでいたしゃかちゃんでしたが・・

f:id:tokaman0105:20181002004144j:plain

いざ動き始めると、「こわい、こわい!!やだよう!」と真顔で怖がり始めます。

動き始めてから言われても・・

そんなに激しいジェットコースターではなかったのですが、終始真顔で恐怖と闘っていたようでした(笑)

泣きはしませんでしたけど、降りてからも「こわかった!」を連発。

去年の春、ディズニーランドでスプラッシュマウンテンにうっかり乗ってしまってから、絶叫マシンには若干のトラウマがあるのかもしれません(;´・ω・)

アドベンチャーカート

いわゆるゴーカートです。

f:id:tokaman0105:20181002004200j:plain

2人乗りで、ハンドルも2つついていたので、しゃかちゃんも運転手気分に浸れたようです。

これはとっても楽しかったようで、降りてからも「おもしろかったね!」としきりに言っておりました。

くるくるタワー

見た目はフリーフォールのような感じがしますが、違いました。

f:id:tokaman0105:20181002004215j:plain

ロープを引っ張ると上がり、ロープを離すと下がるという仕組みになっていました。

これも、高い場所まで行くにはロープを引っ張り続けなくてはいけず、地味に疲れました(笑)

高い場所まで行くと、いろいろ見渡せてしゃかちゃんも楽しかったようです。

何度も言いますが天気が悪かったので、絶景ではなかったのが残念なところ。

ポタくんのふわふわランド

ボールプールやエアートランポリンのある、屋内施設。

何だかんだで、ここが一番楽しかったようです。

f:id:tokaman0105:20181002004224j:plain

このエアートランポリンを猛ダッシュして往復するのがえらく気に入ったようで、何往復もしてわざと転んだりして楽しんでおりました。

ほぼ貸し切り状態だったからできたことです。

 

だんだんと霧が深くなってきてしまい、若干雨も降ってきてしまったので、くるくるの国をいったん出ることにしました。

こんな天候でお客さんもまばらだったためか、「調整中」となっていたアトラクションがいくつもあり、少し残念でした。

この時の気温は11℃!初冬かというほどの寒さでした・・・

すくすくの森へ移動

雨が降ってきてしまったので、屋内施設へ移動しようと思い、まずは美術館へ向かいました。

影絵美術館|白樺リゾート「池の平ホテル」《公式HP》

世界の影絵・切り絵の美術館で、とても美しい切り絵作品が展示されていましたが、美術館の暗い雰囲気がしゃかちゃんには怖かったようで、「早く行こうよ」と言うばかり。

もー、余韻も何もあったもんじゃない(-_-メ)

うさぎ広場でエサやり

しゃかちゃん、ここでは大はしゃぎ!!

「うさぎかわいい~!!」と、寄ってくるうさぎたちに嬉しそうにエサやりをしていました。

f:id:tokaman0105:20181002004238j:plain

こういうのが好きなんですよねぇ(;^ω^)

 

このすくすくの森は、アスレチックやアクティビティのあるエリアだったのですが、悪天候で全くできませんでした。

ふるふるの湖畔へ

雨が上がり少し明るくなってきたので、旦那さんとしゃかちゃんは歩道橋を渡ってエリア移動。

私とだいちゃんは、車を移動させふるふるの湖畔の駐車場へ向かいました。

森林迷路

木でできた迷路。

「木の間を抜けられるんじゃないか?」というのは無しで(笑)

雨上がりでジメジメしていましたが、迷路と聞いてしゃかちゃんはやる気満々!

「こっち行けばいいんじゃない?」と先頭に立って進んでいきます。

あちこちにキノコが群生していたのを見て、「今年はキノコが豊作」の予感がしました。

この迷路、スタンプラリーになっていて、4ヶ所にあるスタンプ設置場所で台紙に全てスタンプしてからゴールしないといけません。

ここも貸し切り状態でしたが、逆にその方が良かったかも。

VR昆虫キングダム

VRを使って昆虫の世界を体験できる施設です。

f:id:tokaman0105:20181002013109j:plain

しゃかちゃんと旦那さんはVRを楽しんでいましたが、私はこういうの酔ってしまいそうなのでやめておきました(~_~;)

f:id:tokaman0105:20181002013125j:plain

このバッタ、全長4mもあるんですって!!

機械仕掛けになっていて、羽を広げて飛ぶ様子も見られます。

大きすぎてちょっと怖いくらい・・

森林鉄道

ふるふるの湖畔を一周する汽車です。

f:id:tokaman0105:20181002063849j:plain

上記の写真は公式HPより

1時間に1回の運行なので、タイミングを逃すと大変!!

景色は悪天候でいまいちでしたが、乗り物大好きなしゃかちゃんはにこにこと景色を眺めていました。

白鳥ボート

湖につきもののやつですね。

子どもが見るとすぐ乗りたくなるやつでもあります(笑)

しゃかちゃんが真ん中で、両サイドに私と旦那さんが乗りました。

ペダルをこいで進むタイプのものでしたので、ペダルは大人がこぎ、操縦をしゃかちゃんにやってもらいましたが、これがまた大変で・・

しゃかちゃん、ハンドルをくるくる回すのはいいんですが、回し過ぎてその場で白鳥がクルクル回るばかりで進まない!!

傍から見たら「回るばかりで進んでかないなあ」と思われていたことでしょう。。

 

黄金アカシアの丘

結局、天気は回復せず景色は真っ白なままでしたが、リフトに乗りたがっていたしゃかちゃんの希望を叶えるため、「黄金アカシアの丘」へ向かいました。

気温も上がらず、この時点でまだ11℃。寒い寒いっ!!

f:id:tokaman0105:20181002064944j:plain

池の平ホテル横に、リフト乗り場があります。

安全バーのない、ただ座るだけのリフトです。

だいちゃんを前抱っこして乗ったので、ちょっと怖かったですが景色はなかなかのものでした。

霧は出ていなかったので、名物(?)の黄金アカシアはしっかりと見ることができました。

写真両側にある黄色い葉が黄金アカシアです。

アカシアというと花粉がすごい印象しかないのですが、これはキレイでした。

www.jury99.com

 ふくろうの杜

リフトの頂上には、「ふくろうの杜」があります。

ふくろうの他に鷹もいて、腕に乗せて写真を撮るプランもありましたが、しゃかちゃんは怖がってこれはやりませんでした。

f:id:tokaman0105:20181002064913j:plain

まるで神様のようです(笑)

見た目はちょっと怖いですが、鳴き声はとてもかわいかったです♡

 

ここでも、エサやりが体験できました。

1回100円。

f:id:tokaman0105:20181002064929j:plain

肉片をピンセットでつまんで、ふくろうの口元へ持っていってあげるのですが、しゃかちゃん腰が引けてます(;´∀`)

「もっと近くに持ってかないと、ふくろうさん食べられないよ」と言うと、

「やってるよ!だって怖いんだもん!」

エサやりOKのふくろうには看板が立っており、難易度も表記されていました。

小さかったり大人しそうなふくろうは難易度が低く、大きいふくろうは難易度が高いようです。

食べる時に羽ばたいたりするので、それが怖いみたい。

でも、うまく食べさせられると嬉しいようで、「食べた食べた!かわいいね~(*´ω`*)」とご満悦(笑)

今回の旅行は、鯉・うさぎ・ふくろうと、エサやりをたくさんしたしゃかちゃんでした。

 

黄金アカシアの丘の後は、帰宅時間までまたくるくるの国で遊び、悪天候でもファミリーランド全域を楽しんだのでした。

 まとめ

池の平ファミリーランドで丸1日遊んで、子どもも大人も満喫させてもらいました。

遊んで分かったことを少しまとめてみたいと思います。

・絶叫マシンはなく、小さい子どもに優しいアトラクションが多い

・動物と触れ合う機会が多い

 

・いくつものエリアに分かれているので、移動がちょっと大変だけど飽きずに遊べる

・悪天候でも遊べる場所もけっこうある

・平日はとても空いていて、アトラクション乗り放題

・天気が良ければ、体を動かすアクティビティが楽しめる

・天気が良ければ、景色は絶景のはず(笑)

・池の平ホテル宿泊で、フリーパス券が付くプランあり

 

今回お天気に恵まれなかったので、天気のいい時にまた来てみようかな、と思います。

白樺湖は山の上なので、街中が晴れていても曇っていたりして、予測が難しいんですけどね(;^ω^)

また、アトラクションは冬季閉園となるため、今年は11月5日㈪までの運営です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m