☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

【白樺湖】日本初のリゾートローソンって、こんな所。普通のローソンとの違いは?

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

先日、白樺湖へプチ旅行に行ってきました。

池の平ホテルに宿泊した感想記事はこちら。

www.jury99.com

 

白樺湖には、今年4月にオープンしたばかりの「リゾートローソン」というものがありました。

名前からして街中にあるローソンとはちょっと違うぞという印象なのですが、街中のローソンと何が違うのか?

実際に訪問してきました。

 

 

リゾートローソン

正式名称は、「ローソンビーナスライン白樺湖店」です。

f:id:tokaman0105:20180930052424p:plain

画像:白樺リゾート池の平ホテルHPより

日本初の試みとして、オープン当初は話題になっていたようです。

場所は、池の平ホテル・白樺湖ファミリーランドの向かいにあります。

 

実際にお店訪問して、街中のローソンとの違いを検証

白樺湖へ向かう前にリゾートローソンのことを知り、どんなローソンなのか気になっていたので、ホテルへ行く前に寄ってみました。

行ったのは平日ということもあり、駐車場は空いていました。

お天気が悪くて、周囲は霧で真っ白だったのであまり写真映えしなかったのが残念。

店内

オープンしてまだ5ヶ月ほどの店内。

とってもきれいでした。

入ってすぐの場所に、蓼科・八ヶ岳などの地場商品やお土産コーナーがドーンと設けられていました。

地元産のワインなども取り扱っていました。

コンビニなのに、お土産の品ぞろえが豊富で驚きました。

 

お土産品コーナーの奥には、お菓子とテーブルゲームのコーナーが。

しゃかちゃん、この辺をずっとうろうろしていてなかなか離れませんでした(;^ω^)

余計なものは買いませんよー。

テーブルゲーム(将棋・オセロなど)・カードゲーム(トランプ・UNOなど)が豊富に並んでいたのも特徴かもしれません。

宿泊者が夜お部屋で楽しく過ごすために取り揃えているのかな、と思いました。

 

冷蔵棚にも地元の農産物がありました。

こちらは、チーズや冷蔵の必要なジャムやヨーグルトなど。

地元産のフルーツなども置いてありました。

レジ前

何となく、普通のローソンよりもオシャレな印象がありましたが、肉まん・おでん・からあげくんなど、基本的には普通のローソンと同じものが置いてありました。

イートインスペース

車があまり停まっていなかったのに、イートインスペースは満席で驚きました。

それ故に写真撮れなかったのが残念。

こちらは、駐車場とは反対側から見たローソン。

こちら側の窓際にイートインスペースがありました。

この日は天気が悪く、寒かったので、暖かい店内でくつろぐ人が多かったのでしょう。

こちらはウッドデッキになっていて、円形の大きな椅子もありました。

営業時間

このローソンは24時間営業ではなく、7:00~22:00の営業でした。

街中と違って夜間の往来はほとんどないでしょうから、人件費・電気代などの運営コスト削減しているんですね。

また、ホテル内にあるカップ麺やアルコールの自販機が売れなくならないようにするための配慮もあるんでしょうか。

(これらの自販機は通常価格の倍近くしているので、かなりの利ザヤがあると思われます)

トイレ

トイレは店内ではなく、公衆トイレとして独立していました。

写真右側の建物がトイレです。

このトイレもとてもキレイで、公衆トイレとは思えない作りになっていました。

扉はかなりしっかりとしていて、冷たい空気や虫が入りにくい構造になっているようでしたので、屋外観光地によくある「トイレットペーパーが湿っている」「虫の巣窟になっている」ということを防いでいるのだと思いました。

女子トイレのことしか分かりませんが、中には暖房がついており、トイレはウォシュレット付き、個室内には赤ちゃんや子どもを座らせておくベビーガード、洗面所付近にオムツ替えシートもありました。

オムツ替えシートがあっても「オムツは持ち帰りください」という場所が多いのですが、ここのトイレはオムツを捨てるゴミ箱まで設置されていました。

外が寒くてもトイレ内は暖かいので、オムツ替えで赤ちゃんに寒い思いをさせずに済みますし、オムツゴミを持ち帰らなくていいなんて!!

赤ちゃん連れにもとっても優しいトイレでした(*´ω`*)

屋上には展望デッキ?

ローソンとトイレの間にある階段を上がると、屋上に出られます。

行ってみましたが、椅子や机はなく、だだっ広いデッキとなっていました。

晴れていれば、ここで景色を眺めたりするんでしょうけど、この日は真っ白でしたので写真も撮らずに降りてきてしまいました(;´Д`)

裏の池にいる鯉にエサやりができる

ウッドデッキのうしろには、池が広がっています。

その池にいる鯉にエサやりができるようになっていました。

「コイのおやつ」なるものが100円で売られていました(笑)

そのおかげなのか、心なしか鯉も太っているような・・・?

リゾート地のコンビニはけっこう重宝するかも

山の上などのリゾート地には、コンビニがない場合もけっこうあります。

遊びに行ってから忘れものに気付いたり、宿泊時にちょっと必要なものを思い出したりした時に、コンビニがあるととても重宝するなと思いました。

観光地でもコンビニなので、価格も適正ですしね。

(ちょっとしたものでも、リゾート地というだけで価格が1.5倍になっているとか普通にあるのです)

お土産品もポイントが貯まる・使える

リゾートローソンもローソンには変わりないわけですので、もちろんPontaポイントが使えます。

そうすると、店内で売っているお土産や地場商品などもポイント対象になるということ!(お土産品だけ対象外ってことは、ない・・・ですよね)

観光地のお土産品店でポイントが使える場所など、ほぼ無いと言っても過言ではないと思いますので、これは大きなメリットではないかと思います。

クレカすら使えないお店もありますからね(~_~;)

我が家はクレカ&ポイント利用率が高いので、すごくありがたかったです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m