☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

しゃかちゃん語録「妖怪なんて・・・」

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。

次世代シスターズを育児中のじゅりいです。

 

毎日のように飛び出すしゃかちゃん語録。

今回は、お風呂上がりにお着替え中のひと言です。

 

 内容

しゃか:「これから夜の学校行ってくるね。」

私:「夜の学校?何それ、妖怪とかが来るの?」

しゃか:「!!・・・・・(ちょっと黙る)」

しゃか:「違うよ、来ないよ。」

私:「じゃあ、他に誰が夜の学校に来るのよ?」

しゃか:「妖怪なんて、いないし!!!」

私:「(笑いを必死でこらえながら)じゃあ、鬼太郎もいないんだね。」

しゃか:「違うよ、鬼太郎はいるんだよ。

私:「さっき、妖怪なんていないって言ったじゃん。」

しゃか:「違う、鬼太郎はいるの!!いい妖怪はいるの!!悪い妖怪はいないんだよ!!」

私:「何かそれ、おかしくない?」

しゃか:「ルパンレンジャーもいるんだよ!!」

 

夜の学校、どっか行っちゃいました。

最後は妖怪とは関係ないルパンレンジャー出てきちゃいましたし(;^ω^)

 結局、妖怪はいる?

何と都合のいい話でしょう。

いないのは、悪い妖怪だけなんだそうですよ。

 しゃかちゃん的には、鬼太郎をはじめとするいい妖怪はいるらしいです。

(正確には鬼太郎は妖怪ではないんですが、ここではお愛嬌)

旦那さんからの教育の結果

常日頃から、しゃかちゃんは旦那さんに、

「妖怪とかおばけはいないからね」

「サンタクロースもいないからね」

「怖い話はみんな作り話だから、本当のことじゃないからね」

と、超現実的思想を植え付けられています大人の事情を聞かされています。

 

そんなこと、子どものうちから教え込む必要ないのに。

信じたければ信じていればいいじゃないの、そのうちいないって自分で気付くんだから。

私はそんな考え方なので、あまり「いない、いない」と積極的には言いませんが、しゃかちゃん見事に旦那さんに調教教育されてしまいましたね。

 

しかし、完璧ではないようです。

「鬼太郎はいる」と申しております。

 しゃかちゃんは、鬼太郎大好き

鬼太郎にこだわるのにはわけがあります。

しゃかちゃん、無類の鬼太郎マニアなんです。

弱冠4歳にして、鬼太郎マニア(笑)

アマゾンのプライムビデオで、ゲゲゲの鬼太郎第5期を何度も繰り返し観ていますし、もっと古いシリーズも動画で観ています。

 

我が家はテレビが映らないので、ネット配信のものばかりです。

今期の鬼太郎は、じじばば宅で録画をお願いして観ています。

グッズもいろいろ持っていますし、保育園のお友達が鬼太郎のことを「こたろう」と言い間違えると、

「ちがうーーーーーー!!」

と怒ります。

これ聞いた時も笑いました(゚∀゚)

 将来の夢

年少の時の将来の夢は、「鬼太郎になりたい」。

なので、鬼太郎に対する思いは特別なようです。

妖怪はいなくても、鬼太郎にはいてほしいんですね。

 

温かい目で見守っていこうと思います( *´艸`)

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 

こんな記事もあります。

www.jury99.com