オコジョ的じゅりいズム

信州発!お金✖子育て✖地元長野✖余暇、じゅりい流の雑記ブログ。

インフルエンザ封じ込め失敗で次女も発熱・・1歳児に処方されたのはタミフルドライシロップでした。激しい夜泣きは異常行動の一種なのか?

スポンサーリンク

f:id:tokaman0105:20190218070329p:plain

ご訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

先週、長女のしゃかちゃんがインフルエンザにかかってしまいました・・

www.jury99.com

生活は一変、しゃかちゃんをこの狭い家の中でどう隔離して家庭内感染を防ぐかが急務でした。

何しろうちは狭いので、実質リビングと寝室しかありません。(旦那さんが仕事で一部屋まるまる使ってしまっています💦)

どう隔離するかと言っても、寝室に隔離するしか選択肢はないのですが(笑)

食事や薬は寝室へ運び、少し元気になってきたら絵本やタブレットを持たせて暇つぶしさせていました。

しゃかちゃんが寝室にいるので、他の家族はリビングで寝起きして極力接触を避けていたのですが、しゃかちゃん発症から2日後、次女のだいちゃんも発熱してしまいました・・

封じ込め、失敗です(/o\)

顔が赤く、動きが少ないので熱を測ってみると・・

長女発症から2日後の夕方、私が仕事から帰ってきてからのことです。

ただいまー、とリビングに入っていくと、だいちゃんが旦那さんの腕の中で眠っていました。

抱っこしながら寝てしまうなんて、珍しい。今日はどうしたのかしら?

そのまま布団に寝かせましたが、数分で起きてしまいました。でもぐずるでもなくボーっとしています。

そして何となく顔が赤いような・・と思った瞬間嫌な予感がしました。

すぐに熱を測ってみると、38.3℃!これはまずい!!

旦那さんに日中の様子を聞いてみると、特に変わった様子はなく、離乳食もよく食べていたらしいです。

そんな様子だったので無論検温はしていない(~_~;)

その時点で既に5時を過ぎており、かかりつけの小児科は休診日だったので、夜7時から始まる夜間急病センターへ連れていくことにしました。

夜間急病センターへ

夜、病院へ出かけるなんて初めてでしたし、だいちゃんも「どこへ連れていかれるのかしら?」と不思議そうな顔をしながら車に乗っておりました。

松本市には「夜間急病センター」というものがあり、小児科・内科の夜間受診ができます。

夜7時~11時、365日やっているので、急な発熱など通常の病院が閉まっている時間帯でも診療してもらえるので大変ありがたい施設です。

http://www.go.tvm.ne.jp/~m-kyubyo/

インフルエンザか?突発性発疹か?

幸い、夜間急病センターはすいていましたので、すぐに診察してもらえました。

きょうだいにインフルエンザがいること、高い熱は初めてということを伝えると、

医師:「インフルエンザだった場合、発熱してすぐだと検査ができないんですよ。それと、1歳で初めての発熱ということは、突発性発疹の可能性もありますね。」

と言われました。

夜間急病センターでは、応急的な診察となりますので、その場で解熱剤の坐薬をいただき、明日かかりつけで改めて検査をしてもらうことになりました。

このタイミングで突発性発疹とか、そうだとしたらまぎらわしすぎる(>_<)

翌日、かかりつけの小児科へ

だいちゃん、食欲はさほど落ちず、普段の8割くらいは食べておりました。

次の日の朝、熱も37℃台まで下がってきたので、「あれ?」という感じ。でもインフルエンザの可能性がある以上は受診しなくては!

かかりつけの小児科へ行くと、先生を見るなりさっそく泣き出すだいちゃん。

鼻の奥をこちょこちょする検査を大泣きしながら受けました💦

やっぱりインフルエンザA型

検査から15分ほど検査結果を待ちます。

先生がやってきて「インフルAですねー」とのこと。やっぱりそうでしたかー(/o\)

(突発を期待していたんですけどね・・)

家庭内感染が進んでいると分かり、愕然とした瞬間でもありました。

1歳児にはタミフルドライシロップ

5歳の長女は吐き気があったので吸入薬のリレンザになりましたが、1歳の次女は水に溶かして内服する「タミフルドライシロップ」でした。

 

飲ませ方

少量のお水に溶かして飲ませます。

それだと嫌がって飲んでくれない場合には、飲食物に混ぜて内服させることができます。

⇧薬剤師さんによると、オレンジジュースとスポーツドリンクは混ぜるのにあんまりお勧めしないとのことでした。美味しく無くなるのかな?

だいちゃん、1回目の内服は水に溶かしただけで飲んでくれたんですが、2回目からは嫌がるようになってしまいました💦

ヨーグルトに混ぜると分からないようなので、ヨーグルトと一緒に食べて内服しています。

ヨーグルトがダメだったら次は・・といろいろ考えていたんですが、ヨーグルトですんなり内服してくれて良かったε-(´∀`*)

長女もドライシロップ飲んだことがあるんですが、嫌がって本当に大変だったんです。

 

だいちゃんは保育園に行っていないのでいいんですが、保育園や学校はこんなに休まなくてはいけないんですね⇩

⇧例1がまさに今回の長女と一緒。解熱後どう過ごさせるかが本当に大変です。

発症から2日後の夜、激しい夜泣き。異常行動の一種なのか?

だいちゃん、高熱は2日で治まりました。とりあえずひと安心。

しかし、熱が下がった日の夜、普段みられない激しい夜泣きがありました。

深夜1時頃のことです。

だいちゃんは夜泣きのない子なんですが、この時はいくらあやしても、お茶を飲ませても、何をしても激しく泣き続けました。

呼びかけても目が合わず、何かにうなされているような様子で抱っこしている私にしがみついたり、そうかと思えばのけぞったり、一体どうしてしまったのかと焦りました。

検温しましたが、平熱。

リビングにいた猫さん(コマ)が、だいちゃんの泣き声に反応して鳴き始めると、だいちゃん、コマの鳴き声で正気に戻りました(◎_◎;)

そして、いつものように「まっ!」と言い始めたので私もホッとしたのでした。

 

だいちゃん、コマの声で正気に戻るなんて(苦笑)

その後、まだ少し泣いていただいちゃんでしたが、ほどなくして眠りにつきました。

おわりに。私たち夫婦はどうなることやら

だいちゃんの突然の夜泣きには驚きました。まだ赤ちゃんなのでとても心配でしたが、今は熱もないですし、夜も落ち着いて眠ることができています。

 

娘2人がインフルエンザになってしまい、私たち夫婦もかなり疲労しております(;´Д`)

今でも24時間マスクする生活・・いい加減そろそろ終わりにしたい。

でも、旦那さんも体調がおかしいとか言い始めたので、まさかの家族全滅かも(/o\)

そうなったら仕事どころじゃなくなるので、旦那さんには踏ん張ってもらいたいところです!(旦那さん、頻繁に検温していますが何度測っても平熱です。きっと大丈夫(笑))

まだまだインフルエンザの流行期ですので、皆様もどうかお気を付けください!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m