☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

【地域情報】辰野町川島のレストラン「あずかぼ」。自然派の方にはおススメです。

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

世間はお盆休み。

毎日、体力を持て余しているしゃかちゃんをいかに疲れさせるかを考えるのが課題です。大人はもうヘトヘト・・・

今回はその話ではなく、お盆に帰省してきた友人とごはんを食べに行ったお店のことを書きます(;^ω^)

しゃかちゃんは旦那さんに預けて、だいちゃんだけ連れて行きました。

 

 

「あずかぼ」というレストラン

先日、「蛇石」へ遊びに行った時、このレストランの看板を見かけました。

蛇石の記事はこちらです。

www.jury99.com

 

「天然酵母パン」と書いてあったので、てっきりパン屋さんだと思っていたのですが、検索してみたら違いました。

正式には「農民家ふぇ あずかぼ」っていうみたいです。

あずきとかぼちゃから取っているらしいですよ。可愛い名前です(*^-^*)

HPはなく、Facebookのページがありました。

https://www.facebook.com/azukabo/

古民家をリノベーションして作ったカフェのようです。

最近の流行りですね、ここだけでなく県内には他にも同じように古民家改装してできた飲食店があります。

 

営業時間と曜日

開店しているのは木~日の4日間と祝日。

月・火・水はお休みだそうです。

営業時間は11:30~17:00、ランチタイムのみの営業です。

Facebookで予約

電話での予約ももちろんできると思いますが、私はFacebookのメッセージから予約を取りました。

今どきな感じですね!

なぜ電話しなかったのかというと、私のスマホは格安SIM運用のため無料通話がついていないのです。

どうしてもの時以外は、極力電話をする機会を避けて生活しています(笑)

www.jury99.com

 

指定日時にお店へ

駐車場はお店から少し離れています。

だいちゃんをベビーカーに乗せて歩きます。

看板が見えています。

大きい屋根の古民家が「あずかぼ」です。

それにしても、山が近いです(;^ω^)

このあたりは、サルやクマが時々目撃されるので、野生動物に注意です。

私も一度、サルの群れを見かけたことがあります。

 

入り口。

薪が積んであるということは、薪ストーブがあるのかな?

店内の様子

この日は予約のお客さんが大勢いて、店内はにぎわっていました。

赤ちゃんがいると伝えてあったので、座敷を取ってもらえました。

逆光で見えづらいですが、薪ストーブありました。

山の中だけあって、扇風機だけで十分涼しかったです。

だいちゃん、店内をキョロキョロと見回して、他のお客さんの様子を見ています。

この時はまだ場に慣れず比較的大人しかったのですが、だんだんと動き始めて、しまいには写真にあるテーブルに手をかけて初のつかまり立ちをしてしまったのでした(;´・ω・)

お願いだから、まだ立たないで!!

メニュー

メニューは「あずかぼランチプレート」と「特製インド風カレー」の2つ。

カレーは土日限定メニューらしいので、平日はメニュー1つしかないってことですね。

それにしても、ノートを破って作ったメニュー表、手作り感満載です(;^ω^)

 

今回は「あずかぼランチプレート」を注文しました。

主食はごはんかピザを選べましたので、ごはんを選びました。

お料理

こちらが「あずかぼランチプレート」。

見た目はけっこうボリュームありそうですが、肉が全く使われていません。

とうもろこしの玄米ごはん、ミネストローネ、野菜の炒め物、マリネなど。

唐揚げのように見えるのも、大豆ミートです。

所謂、マクロビオティックという感じです。

 

全体的に薄味で、どのお料理も美味しかったです。

しかし、体に優しい=味付けが薄め、というのはもうお約束なんでしょうか。

お肉やお魚がないので、たくさん食べる男性の方には若干物足りないのではないかと思います。

 私は、お腹いっぱいになりました(*´▽`*)

食後のコーヒー

コーヒーは、通常のブレンドか、カフェインレスのグレインというものが選べました。

私は授乳中の身なので、カフェインレスのグレインを選択。

こちらがグレインです。

見た目はコーヒーと同じ。味もコーヒーみたいですが、苦みがほとんどなくとても飲みやすかったです。

ミルクのかわりに豆乳をつけてくれていたので、豆乳を入れると味がさらにまろやかになりました。

 

ヘルシーなお食事でしたので、お腹いっぱいだけど胃に負担がかかっていないように感じました。

エゴマスタンプラリーに参加のお店

辰野町では、エゴマを名産品として推しているようです。

今回いただいたランチプレートにもエゴマの葉の天ぷらがありました。

エゴマって、シソ科の植物なんですって。ゴマの仲間じゃなかったんだ(゚Д゚;)

そう言われると、確かに葉っぱはシソにそっくりです。

 

このお店のスタンプ、いただきました。

お店のリーフレット

かわいいリーフレットだったので、写真載せてみました。

お店の方がアレルギーだった経験を生かして、アレルゲンとなる食材を極力除いてお料理を作ったことがきっかけでできたお店なんだそうです。

やっぱり、マクロビオティックだった!

こういうお店、都会にこそ必要なんじゃないか、と思います。

だって、田舎にいれば農家はたくさんあるから、このお店のような食生活できそうなんですもの。

いや、そんなに簡単な話じゃないか・・・(;´・ω・)

 

とにかく、毎日こんな食生活だったら健康になること間違いなしだと思えるようなお店でした。

割愛しましたが、久しぶりの友人との再会で話がはずみ、あっという間に時間が過ぎていきました。

お盆やお正月は、旧友と会えるのも一つの楽しみですね。

親戚の集まりは気苦労が絶えませんが・・

www.jury99.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m