☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

【2020年入学・ラン活】ランドセルカタログレビュー第1弾!工房系ランドセルのカタログ5社分を公開します!(ノムラ・澤田屋・羽倉・萬勇鞄・神田屋)

スポンサーリンク

f:id:tokaman0105:20190505014729p:plain

ご訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

ランドセルを購入する活動、略して「ラン活」を我が家も始めました。

www.jury99.com

 

具体的に何をするのかというと、ランドセルをお店に見に行ったり、試着したり、工房を見学したり、カタログを請求したり、とこんなところでしょうか?

ランドセル購入に関わる行動は皆ラン活になるのかな。

我が家はとりあえず、カタログを片っ端から請求してみました。

今回は続々と送られてくるカタログ5社分を紹介していきます(*^_^*)

(請求したけどまだ送られてきていないものもあるので、それはまた後日)

 第1弾は以下の5社です。

・株式会社 ノムラ

・澤田屋ランドセル

・HAKURA

・萬勇鞄

・神田屋鞄製作所

カタログ紹介の前に。素材の話

ランドセルに使われる素材には、天然皮革と人工皮革があります。

天然皮革には、牛革とコードバンがあります。

牛革はその名の通り牛の革です。

コードバンというのは馬のお尻の革で、とても希少なものですのでお値段は高めです。

人工皮革には、クラリーノ®とコードレというものがあります。

クラリーノ®は「クラレ社」の製品で、コードレは「帝人㈱」の製品です。

メーカーの違いだけで、素材そのものの特長は大差ないそうです。

天然皮革の方が強度がある分少し重く水濡れに弱い、人工皮革は軽く水濡れに強いけれど耐久性は天然皮革より弱い、という特徴があります。

株式会社 ノムラ

 大阪にある鞄屋さんです。

公式サイトはこちら➡株式会社ノムラ

カタログ請求してから3日くらいで届きました。薄めのカタログで、ページ数は23P。

 

なぜか2部入っていました。祖父母用にってことかしら?ランドセルの費用、出してくれたりしますからね(゚∀゚)

素材・カタログ中身

ランドセルの素材は、

・クラリーノ®エフ

・クラリーノ®タフロック®

・クラリーノ®ロベニカ®

・牛革

・ソフト牛革

以上の5種類から選ぶことができます。

 

刺繍のあるかわいいデザインから、シンプルなデザインまでラインナップは幅広いです。

カスタムパーツを追加して、ランドセルをさらに可愛くすることもできるようです。

こういうの、子どもにはたまりませんね(;´∀`)

お値段は、38900円~54900円。

購入方法

店舗・電話・公式HPから購入できるようです。

決済方法は、クレジットカード・代金引換・銀行振込(前払い)の3種類。

送料は、九州~関東甲信越:700円、東北:900円、北海道:1100円、沖縄:1700円

公式サイトを見ると、既にSOLD OUTと表示されているランドセルもありました(゚Д゚;)は、早すぎる・・・!

澤田屋ランドセル

神奈川県座間市にショールームがあります。

公式サイトはこちら➡澤田屋ランドセル【公式通販】高品質で安心の6年保証

カタログ請求してから3日ほどで届きました。カタログの薄さにビックリ!何と一枚です。

 

素材・カタログ中身

以下の写真が全てです。

素材は、人工皮革でPU加工というものがされているそうです。

そして、澤田屋ランドセルの特徴は価格が安いこと。

他のメーカーで50000円前後することが多いところ、こちらは30000円台から購入することができます。というか、30000円台のものしかありません!

安さの秘密は、中国の工場で生産しているからのようです。

デザインも無難なものが多い印象。

カタログは一枚ですが、公式サイトにはランドセルの説明が盛りだくさんでした。

詳しくは、サイトを見た方がよさそうです。

お値段は、30000円~36800円(税込)。

購入方法

公式サイトからの購入ができます。

決済方法は、クレジットカード・代金引換・銀行振込の3種類。

送料は本州:880円、北海道・沖縄・離島:1980円。

6年保証あり

澤田屋ランドセルは6年保証がついています。

さらに、購入してから7日間以内なら、返品保証もついています。

高価なものなので、保証がついているのは嬉しいですね。

HAKURA

兵庫県豊岡市に工房のある、「豊岡鞄」が作成しているのが羽倉ランドセル。

公式サイトはこちら➡羽倉の手づくりランドセル|豊岡・江坂・泉佐野ショールーム

カタログ請求から1週間ほどで届きました。

カタログは厚めで、42ページあります。

素材・カタログ中身

ランドセルの素材は、

・エイジング牛革

・耐性牛革

・エイジング牛革コードバン風キップ素材

・エイジングコードバン

・コードレ(人工皮革)

以上の5種類から選ぶことができます。

ツートンカラーなどもあって、とてもかわいいです。

内側の裏張りもいい感じです。

お値段は、52920円~91800円(税込)。

購入方法

購入は、公式サイト・ショールーム・展示会・電話で行えます。

決済方法は、クレジットカード・代金引換の2種類。

送料無料!!

何と、楽天市場でも取り扱いがありました!


 

ということは、ポイントも使えるということですね(*‘ω‘ *)

6年保証あり

 HAKURAも6年保証がついています。

修理中は代わりのランドセルを貸していただけるとのこと、安心ですね。

萬勇鞄

愛知県あま市にショールームと工房があります。

公式サイトはこちら➡ランドセルの萬勇鞄 | 手縫いの手作りランドセル

期間限定店舗や展示会を実施している他、福井・石川・広島・富山・長野・岡山・埼玉にも取り扱い店舗があります。

カタログ請求から1週間ほどで届きました。

 

カタログは本のようにしっかりしていて厚みがあります。全73ページ。

素材・カタログ中身

ランドセル素材は、

・牛革

・コードバン

・人工皮革

・パール系人工皮革(女の子用)

以上4種類から選ぶことができます。

 

カタログには革素材サンプルがついてきましたので、それぞれの素材感を触って確かめることができます!ありがたい✨

仕様が16種類あり、ほとんどがサイドにリコーダーケースがついています。

 

また、標準で金属のネームプレートを付けてくれるサービスがあります。ネームプレートはオプションの工房も多い中、これはなかなかですね。

お値段は、49000円~92000円(税抜)。

購入方法

 ショールーム、公式サイトから購入できます。

決済方法は、銀行振込・クレジットカードの2種類。

送料は、本州650円、北海道・沖縄・離島1650円。

6年保証あり

 萬勇鞄も6年保証があります。

こちらも修理に時間がかかる場合は代替ランドセルを貸してもらえるそうです。

神田屋鞄製作所

関東中心に店舗を展開しているメーカーです。

(合同ランドセル展示会には出店していません)

公式サイトはこちら➡神田屋鞄製作所

こちらのカタログは、保育園にドサッと置いてあったものをいただいてきました(笑)

もちろん公式サイトからカタログ請求することもできます。

 

こちらのカタログも厚めで、全63ページ。

素材・カタログ中身

ランドセル素材は、

・牛革

・クラリーノエフ

・コードレー

・クラリーノレミニカ

以上4種類から選ぶことができます。

 

とってもトッテという取り外し可能な持ち手がついているのが便利そう!

ラインナップは「オーダーメイドランドセル」と「カルちゃんランドセル」の2種類です。

お値段は55000円~77000円(税込)ですが、9月2日㈪までに申し込むと「得割」が適用されて最大約14%OFFになります!

また、先着3000名に「透明ランドセルカバー」をプレゼントという特典もあります。

6年間使ったランドセルをミニランドセルにリメイクするサービスもあります。

購入方法

1都3県にある5店舗のお店、展示会、電話、公式サイトから注文できます。

オーダーメイドランドセルの場合は仮申し込み後銀行振込にて購入、カルちゃんランドセルの場合は代金引換で購入となります。

オーダーメイドランドセルは電話での受付はしていないそうです。

6年保証あり

 神田屋鞄製作所も6年保証がついています。

代替ランドセルの貸し出しもあるので、安心ですね。

おわりに。カタログはまだまだあります!

今回は工房系5社をご紹介しました。

合同ランドセル展示会に出店していないメーカーもたくさんありますので、改めてランドセルメーカーってすごく多いということに驚かされます(;´∀`)

たくさんのカタログを請求してしまい、とても一度では紹介しきれないので、他のメーカーは第2弾としてまとめようと思います。

 

追記:第2弾書きました!よかったらご覧ください(*^_^*)

www.jury99.com

 大手ランドセルメーカーのカタログレビューもあります⇩

www.jury99.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m