☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

長野県のご当地スーパー「TSURUYA(ツルヤ)」 オリジナル商品のジャムを食べ比べ。地元民以外にも大人気です!

スポンサーリンク

f:id:tokaman0105:20190210072557p:plain

ご訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

長野県のご当地スーパーと言えば「TSURUYA(ツルヤ)」

我が家が日常的に使っている格安スーパーに比べると値段は若干高めですが、店舗がキレイで清潔感があり、食品の鮮度が良いと評判の人気のスーパーです。

TSURUYA(ツルヤ)は昔、佐久地方中心に展開していたスーパーだったのですが、近年長野県全域に規模を拡大してきています。

TSURUYA(ツルヤ)といえば、高クオリティーなオリジナル商品が大人気。

中でもオリジナル商品のジャムは有名です。

数年前に「りんごバター」というジャムが評判になったこともありましたので、ツルヤ=りんごバターという方も多いかもしれません。

 

今回は「りんごバター」が話題になって購入しに行った時以来、数年ぶりにオリジナルジャムを購入するためにツルヤに行ってきました。

というわけで、ツルヤのジャムレビューです(*^▽^*)

購入したジャムは4種類

f:id:hawaishi:20190206221517j:plain
ツルヤのオリジナル商品はどれも高品質・高評価なのですが、ジャムは特に大人気で種類も多いです。

一度に全ての種類を試すのは難しいので、今回は4種類のジャムをピックアップしてみました。(お値段もそこそこしますからね、家計的にも難しい💦)

四季の香り いちご 税込302円

いちご大好きな長女のしゃかちゃんが選んだのはやっぱり「いちご」。ジャムの定番なので、もちろんツルヤにもオリジナルのいちごジャムがありました。

f:id:hawaishi:20190206215644j:plainf:id:hawaishi:20190206215700j:plain

⇧だいぶ食べてしまってから撮影・・すみません💦

f:id:hawaishi:20190206215730j:plain

瓶には「低糖度(35度)・プレザーブスタイルで仕上げました。」とあります。

プレザーブスタイルというのは要するに「果物の形が残っているジャム」ということらしいです。

プレザーブスタイルって何?と長女に聞かれた瞬間は焦りました。子供は気になったことは何でも聞いてくるので大人の威厳(?)を保つのが大変です(;^_^A

四季の香り マンゴーミルク 税込302円

私が選んだのは「マンゴーミルク」。しばらく生のマンゴーを食べていなかったので見たら無性に食べたくなりました。

f:id:hawaishi:20190206215804j:plainf:id:hawaishi:20190206215808j:plain

⇧またしてもだいぶ食べてしまってから撮影・・・

f:id:hawaishi:20190206215820j:plain
マンゴーの味が強くフルーティーなのでミルク感はそれほど感じませんでした。ほのかにミルクの風味がするといった感じです。

しっかりとマンゴーの味が感じられ、とても美味しかったです。

「いちご」と同じで低糖度仕上げです。糖分を気にする人が多いようですね。

四季の香り くるみバター 税込302円

旦那さんが選んだのですが、旦那さんはとても気に入ったようです。

しゃかちゃん同様、朝はパン派の旦那さんですが、ホットサンドメーカーを購入してからは朝はホットサンドばかり食べています。
ホットサンドクッカーの記事はこちら⇩

そんな旦那さんも最近は「くるみバター」を食パンに塗った朝食です。

くるみバターという商品名ですが、原材料にはピーナッツも含まれています。

f:id:hawaishi:20190206220842j:plainf:id:hawaishi:20190206220930j:plain

⇧ピーナッツアレルギーの方はご注意ください💦

f:id:hawaishi:20190206220949j:plain

ピーナッツバターに胡桃の風味が加わったような感じです。

美味しくないわけないですね(*´ω`*)

テクスチャーは固めで、トーストの熱で溶かして塗ります。でもバターほどは固くなく、塗りにくさはさほど感じません。

四季の香り りんごバター 税込302円

数年ぶりに購入しました!ツルヤのオリジナル商品の代表とも言える「りんごバター」はやっぱり外せません。

f:id:hawaishi:20190206221025j:plainf:id:hawaishi:20190206221052j:plain

⇧一見ミスマッチじゃないかと思われる組み合わせですが、これが美味しいのなんの!

f:id:hawaishi:20190206221119j:plain

数年ぶりに食べたのですが、やっぱりめちゃくちゃ美味しい✨

これは話題になりますね!

どんなに美味しい物でも、一度食べた時の感動って二度目はもう味わえないことが多いんですが、「りんごバター」は食べるの二度目とは思えないぐらいに美味しかったです。

もしかしたら、数年前に食べたという記憶は勘違いだったかしら?と思わせるくらい美味しかったです。

食パンももちろんツルヤオリジナル

f:id:hawaishi:20190206202958j:plain

湯だねの旨み食パン 税込215円

湯種(ゆだね)は、小麦粉を熱湯でこねて、小麦粉中の澱粉糊化させたもので、「湯種パンの素」ともいう。それをもとにパンを作る製法が「湯種製パン法」で、作られたパンが「湯種パン」という。湯種パンの特徴はもっちりした食感で、独特のうまみがあり、老化が遅くて、美味しい状態が長い。

-Wikipediaより引用-

ツルヤは自家製パンも種類豊富に販売しています。

今回は、ジャムにあわせる食パンもツルヤで買うことにしました。

製法にもこだわっているようでとても美味しかったです。「美味しい状態が長い」というのは良いですよね。

ツルヤの食パンをツルヤのジャムで一斤食べ!

はい、今回もやっちゃいました(笑)

f:id:hawaishi:20190206211849j:plain

f:id:hawaishi:20190206214431j:plainf:id:hawaishi:20190206214451j:plain

今回も家族であっと言う間に一斤食べ尽くしました。普通の食パンよりもお高いだけあって味は確かです。

しゃかちゃんは「いちごジャム」のみですが、気に入ったようで「美味しい!」を連呼しながらパクパク。

だいちゃんはジャムなしで食べてもらいましたが、相変わらずの食欲でどんどん食べていました。ジャムの甘さ・美味しさを憶えさせるのが怖いです(~_~;)

長女は「いちご」以外は受け付けず

長女のしゃかちゃんは結局「いちご」のみで食パンを食べ終えてしまいました。

美味しいからと他のジャムも勧めたのですが、頑なに先入観で拒んで・・。相変わらずの偏食ぶりでございます(;´・ω・)

まあ、本人が食べたくないと言うので仕方がないですね。

大人が選んだ一番はやっぱり・・・・

今回食べ比べた4種類、どれも全部美味しかったです(語彙力欠如すみません💦)。

本当に全部美味しかったのですが、私も旦那さんも一番気に入ったのはやっぱり「りんごバター」でした。

食べた時の「美味しい」という感覚が圧倒的でしたね。

話題になってからだいぶ経ち、今更感がありますが、ツルヤの「りんごバター」は本当にお勧めです!

ツルヤのジャム4種食べ比べのまとめ

我が家的には高級品の部類に入るジャムを一度に4種類も食べて、さらに食べ比べてしまうという恐れ多いことをしてしまいました(◎_◎;)

行為自体のことは置いておいて、味に関して言いますと前述の通り「りんごバター」が兎に角美味しいということで私と旦那さんの意見はまとまりました。

基本的に全部美味しいので、どれを選んでもハズレはないですが、今回食べた4種類の中で一番のおすすめは「りんごバター」です。

まだ食べたことがないツルヤのオリジナルジャムは沢山あるので、近いうちにまた食べ比べをしてみたいと思います。

「りんごバター」を超えた!と思えるジャムは果たして出てくるのか!?楽しみです。

ツルヤのジャムは通販でも買えます。気になる方はどうぞお試しください✨

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m