☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

【赤ちゃん生後10ヶ月】だいちゃん、10ヶ月児健診に行ってきました。体重の増えが少ないのは、やっぱり・・・

スポンサーリンク

f:id:tokaman0105:20181109000604p:plain

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

先日、だいちゃんの10ヶ月健診に行ってきました。

今回は、市で実施している集団健診です。

9月、10月と、地区の育児相談の日が都合悪く、きちんとした身体測定をせずに2ヶ月経過してしまったので、「ちゃんと大きくなっているだろうか・・」と若干不安もありました。

前回の育児相談で、体重の増えがゆるやかなことが気になって相談した記事はこちらです。

www.jury99.com

 

10ヶ月になっただいちゃん、どのくらい成長しているかな?

 

健診会場へは15分前に到着

4ヶ月健診と同様に、市の保健センターで実施されました。

毎回午後1時~1時30分が受付時間なんですが、皆さん早めに来て順番待ちしているんですよね。

受付が遅くなればなるほど、時間がかかってしまうことはしゃかちゃんの時の経験から分かっていたので、私も15分前には順番待ちの列に並びました。

その時点で前には6組いたので、私たちは7番。まあまあいい位置につけたんじゃないでしょうか(゚∀゚)

オリエンテーション&離乳食と歯についての説明

まずは、集団で健診の流れのオリエンテーションを受けます。

説明後、栄養士さんと歯科衛生士さんがやってきて、離乳食と赤ちゃんの歯のことについていろいろとレクチャーしてくれました。

栄養士さん

9ヶ月を過ぎたら離乳食は3回食に進めることや、食べ物の固さはバナナくらいが目安ということ、手づかみ食べも進めていくとスプーンやフォークが上手になりやすいことなど教わりました。

手づかみ食べ、させないといけない時期になったのかと思うと、ちょっと気が滅入ってきました・・・

歯科衛生士さん

赤ちゃんの歯の生え方は個人差が大きいので、1歳4ヶ月くらいまでは様子見でいいということや、歯磨きのことを教わりました。

だいちゃんは最近やっと下の前歯が出てきたばかりなので、しばらくは歯磨きではなく、ガーゼで口内をふき取る程度のケアで良さそうです。

早い子は、上の歯4本とかある子もいるらしく、本当に個人差が大きいことを目の当たりにしました(;´∀`)

問診

事前に郵送されてきていた「おたずね票」というものがあり、それに記入をして提出したものをもとに、保健師さんから問診を受けます。

ハイハイやつかまり立ちの様子を見たり、手指の巧緻性や反射をチェックします。

担当してくださったのは年配の女性保健師さんでしたが、とっても優しそうで、だいちゃんも終始にこにこしていました(*´▽`*)

だいちゃん、検査に使っていたピンクのボールを気に入ってしまい、ずっと離さずしまいにはなめてよだれでベトベトにしてしまったのでした(;^_^A

身体測定

身体測定は、裸にして乾いたオムツ一丁で行います。

しばらく測定していなかったので、なぜか私がちょっとドキドキしてしまいました💦

体重

体重は、寝かせて測るとどうしても起き上がろうとしてしまい、「じゃあ座ろうか!」と最終的には座って測りました。

9月に測った時と比べて+200gちょっとで、7765g。

正直なところ「離乳食けっこう食べてるのに、これしか増えてないの?!」と驚愕でした(>_<)

身長

身長は、これまた寝かせて頭を私が抑えて測ります。

だいちゃん、これは猛烈に嫌がり、「えぇ~~!!」と苦悶表情。

保健師さんは慣れていて、さっと測定してくれました。

9月から2cm弱伸びていて、68.3㎝。

身長・体重ともに、成長曲線の真ん中より下なので、だいちゃんは小さめなんですね。

診察までの待ち時間、だいちゃんひたすら断捨離

身体測定の次は医師の診察で、そこまで裸のままいさせてくださいとの指示があったので、着替えを入れたカゴの近くで待つことに。

だいちゃん、カゴから自分の着替えをひたすら出して遊んでおりました(;^ω^)

それを私がまたカゴに戻す➡だいちゃんが出す➡私が戻す➡だいちゃんが出す➡・・・

エンドレスにやっていたら、だいちゃん怒ったのか自分のお腹をつまみ始めました(゚Д゚;)

「こんな肉!!」と言わんばかりの勢いでつまんで、ちょっと赤くなってしまったではありませんか・・

そ、それはやめようよ!!それは贅肉じゃないよ(笑)

医師の診察

名前を呼ばれたので、裸のだいちゃんを連れて診察室へ。

胸の音を聞き、目にライトを当て、股関節の動きを診てもらいました。

「問題ないですね、順調です。」

数分で終了しました。ホッとひと安心ε-(´∀`*)

ブックスタート

松本市では、10ヶ月健診時に絵本が1冊もらえます。

5つの絵本の中から選べるのですが、今回もらった絵本はこれです。

 

 

絵本はだいたい図書館で借りてくるのですが、家でいつでも読める絵本があるというのも、いいものです(*´ω`*)

こうして絵本をいただけるのは、とてもありがたいことです。

最後に、心配事の相談

診察では問題ないと言われたものの、やっぱり体重の増えが少ないことが気になったので、保健師さんに相談してみました。

「離乳食しっかり食べていても増えないんでしたら、運動量が多いからだと思いますよ」

 

やっぱりか・・・

8月に相談した時も確かそう言われたんでした(~_~;)

相変わらず活発に動き回るだいちゃん、食べている時と寝ている時以外は常に動いていますからねぇ。

供給が追い付いていないようです(T_T)

動くなとも言えないし、無理やりたくさん食べさせるわけにもいかないし・・・

でも、バランスはいいのでそこまで心配しなくても大丈夫とのこと。

定期的に体重測定をすることを勧められました。

断乳について相談

 復職までに断乳したい旨を保健師さんに相談してみました。

「卒乳を考えている方へ」という用紙をいただきましたが、徐々に授乳回数と時間を減らしていく、という内容でした。

11月に入り、少しずつ授乳回数を減らして様子を見ているところですので、やり方は間違っていなかったんだと少し安心。

いざ断乳となったらトラブルが心配なので、それまでに下調べをしっかりしておこうと思います。

 

母乳育児は大変で、何度もやめたいと思ったけれど、断乳となるとちょっと寂しいな(´・ω・`)

だいちゃんももう10ヶ月、ついこの間生まれたばかりだと思っていたのに、本当にあっという間に大きくなってしまいました。

ふとした時に感傷的になってしまうのですが、子どもの成長を間近で見られる育児休暇も残りわずか、毎日を大切にしなくてはと改めて思うのでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m