☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

【7ヶ月赤ちゃん】だいちゃん、ハイハイをマスター。そして、とうとう立ち上がった!!

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

先週の今頃、だいちゃんのずりばいをハイハイにグレードアップするための方法について記事にしました。

www.jury99.com

 保健師さんから教わった方法です。

授乳クッションや布団などの他に、私がだいちゃんの近くに寝転がって、私を乗り越えてもらったりもしました(笑)

容赦なく前進してくるので、乗られる場所によってはけっこう痛いんですが、だいちゃんはクッションよりそっちの方が楽しかったみたい。

練習の成果か、時期が来たからなのか、ハイハイができるようになってきたのです。

 

ずりばいからハイハイへ

毎日毎日、手足とお腹にホコリをくっつけながらずりばいしていただいちゃん。

「ハイハイしてくれれば、お腹のホコリは避けられるのに」なんてことを思っていましたが、そうは問屋が下ろさなかった(~_~;)

現在もそうですが、ずりばいとハイハイを使い分けているようです。

目的がないとずりばい

だいちゃん、何となく前進している時はずりばいです。

見た感じ、「あ、ちょっと向こうへ行ってみようかなー」と軽いノリで移動する時はずりばいのようです。

目標物があると、ハイハイに移行する

移動する先に、触ってみたいものや、つかまりたいものがあると、ハイハイになります。

観察していると、目つきが違います(笑)

目標物をロックオンして進んでいきますので、「あ!あのおもちゃに触りたい!」とか「あのイスにつかまりたい!」とか思っているんだろうなー、と想像がつきます。

そして、腕を立ててハイハイの姿勢に移行します。

少しでも早く目標物に触るため、やる気を出しているように見えて笑えます( *´艸`)

しゃかちゃんもロックオン!!

とうとう腕を立てて移動できるようになりました!

だいちゃんのハイハイ練習用に置いておいた座布団に、しゃかちゃんが乗っています。

おーい、そっちにだいちゃんが行ったよ!!

なぜかうずくまるしゃかちゃん。

その髪の毛をすかさずだいちゃんがむしります(笑)

「痛たたたたたた!!」でもしゃかちゃん笑ってます(;^ω^)

しゃかちゃんとだいちゃんが同じ布団で寝ている時も、よく髪の毛むしられているんですよね。

だいちゃんのしっとりとしたてのひらに、髪の毛がよく絡むようで・・・

しゃかちゃん、髪の毛大事にね(;´・ω・)

 

ついにその時が(゚Д゚;)つかまり立ちに成功!!

だいちゃん、ハイハイをマスターすると同時に、とうとう立ち上がってしまいました。

私としては、もう少し先にしてほしかったんですけど、だいちゃんが立ち上がりたいというのでもう止められません。

しゃかちゃんのイスにつかまって

しゃかちゃんのイスがだいちゃんも好きで、ひじ掛け部分をよくなめていたんです。

イスはオークヴィレッジというメーカーのもので、国産のブナ材でできています。

触り心地がいいので、きっとなめ心地もいいんでしょう(笑)

いつもなめたりつかまったりしていたのですが、先日とうとうこのイスにつかまって立ってしまいました!

立ち上がった瞬間です。

f:id:tokaman0105:20180831153321j:plain

「あらやだ!あたち、立っちゃったわ!」

立ち上がったことに自分でも驚いているような顔です。

「わぁ~(;´Д`)立ってるよ~!!」と言いながらパシャリ。

f:id:tokaman0105:20180831153334j:plain

立ち上がって景色が良くなったからなのか、しばらくそのまま立ち続けていました。

表情もだんだんこなれてきたというか、余裕が感じられてきました。

それにしても、立つと全体のバランスが・・・短足が目立ってしまう(-_-;)

キーボードにも手が届く

しゃかちゃんのピアノレッスン用のキーボード。

キーボードだと鍵盤が軽いし、88鍵ないので、本当は本物のピアノで練習した方がいいんですが、我が家は狭くてピアノを置く場所がないので、とりあえずのものです。

出しっぱなしにしておいたら、立ち上がっただいちゃんの手が届いてしまいました。

スイッチを入れると、楽しそうにバンバンやり始めました(;^ω^)

いろんな音が出て興味津々の様子。

でも、ずっと立っていられず途中でペタンと座り込んでしまいました。

 

机の上など、手の届く所にはモノが置けなくなった

つかまり立ちができたのはおめでたいのですが、ますますモノをその辺に置いておけなくなりました。

ローテーブルで食事をしていると、食器などにも手が届いてしまい、お皿をひっくり返されそうになったことも何回もありました。

お味噌汁など、熱いものをひっくり返したら・・と考えただけでもゾッとします。

食事時だけでなく、今までちょっと高い場所に置いておけばよかったものも、手が届くようになってしまったので、場所を変えないといけないです。

狭い我が家は収納が少ないので、これからますますない頭を絞って収納方法を考えないといけなくなりそうです(;´∀`)

 

成長と同時に、親の悩みも増えていく・・・

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m