☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

だいちゃんの入院費に対する高額療養費、申請して約1週間で支給されました!!

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。

次世代シスターズを育児中のじゅりいです。

 

出産後、だいちゃんは新生児呼吸障害が原因で約1週間入院延期になり、入院費が高額になりました。

先週、市からの通知で高額療養費の支給申請が必要だということが分かり、慌てて健康保険に申請書類を送付したところです。

その時の記事はこちら。

iroiroikuji.hatenablog.com

 

こういうものって、すぐには振り込まれないというのが定石だと思っていたので、

「数ヶ月は覚悟しておくか~」

と、のんびり構えていたわけなんです。

 

 

1週間という異例の早さで支給決定通知が

勝手に数ヶ月かかることを前提にしていたので、申請のことはもう頭から消えかかってきていたのですが、

頭から消える前に、もう支給決定通知が来たじゃないですか!!

 

f:id:tokaman0105:20180615144149p:plain

早っ!!!

どうしちゃったんですか?!(失礼)

 

早い分には全然問題ないんですけど、申請書類出してから1週間という異例の早さに驚きを隠せませんでした。

ちなみに、通知はうっかり捨ててしまいましたが、福祉医療費給付金も支給決定通知が来ていました。

 

それは異例でも何でもなかった

健康保険のホームページには、

払い戻しは、医療機関等から提出される診療報酬明細書(レセプト)の審査を経て行いますので、診療月から3ヵ月以上かかります。

高額な医療費を支払ったとき(高額療養費) | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会

とあり、これを見てもうてっきり3ヶ月以上かかるものだとばかり思っていたのですが、よく考えたらこのレセプトの審査ってもう終了しているんですよね(;・∀・)

「診療月から3ヶ月」という所を見逃していました。

 

だいちゃんが生まれたのは1月。

今は6月。

 

5ヶ月経過しています(;^ω^)

そりゃ、すぐに対応できるわけですね。

 

だいちゃん関係の手続きは終了!

驚くほどのことではなかったのですが、スムーズに手続きをしてもらえたので、これでだいちゃんの出産・入院にかかった費用の手続き関係は全て終了しました。

あーー、スッキリです!!!

 

 出産時からいろんな出来事がありましたが、終わってしまえばいい思い出です(;´∀`)

私は今後出産する機会があるか分かりませんが、同じような経験をされている方の参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 

こんな記事もあります。

www.jury99.com

www.jury99.com