☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

【松本市】御菓子司「磯村」の「寿命餅」。毎年9月10日、11日の2日間、多賀神社例大祭中だけの超期間限定商品です!

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

9月に入ってから、台風や秋雨前線の影響で雨の日が続いていますね。

7月、8月はカラッカラで夕立もろくに降らなかったのに、極端なことです。

今日は久しぶりに晴れていますけど(;^ω^)

 

タイトルの件ですが、松本には「多賀神社」という神社があります。

この多賀神社のお祭りにつきものなのが、「寿命餅」。

私が松本に引っ越してきて最初にこの「寿命餅」を目にしたのは、屋台でした。

「屋台で餅を売ってるけど、何事!?」と、なかなか衝撃だったのを思い出します。

その頃は、多賀神社のことも知らなかったので、「9月になると餅を売る珍しい屋台が登場する」としか思っていませんでした。

 

 

多賀神社とは

松本市出川町にあり、延命長寿の神様が祭られている神社です。

 「お多賀さん」「お多賀様」と呼ばれ、地元の方々に親しまれています。

滋賀県の多賀大社の分霊が祭られているとのこと。

神様は伊邪那岐・伊邪那美。

天照大神(アマテラス)や素戔嗚尊(スサノオ)の父神としても知られている神様です。

毎年9月10日、11日にお祭りがある

 多賀神社では、毎年9月10日、11日(固定日)にお祭りが開催されます。

特に賑やかいのが10日の宵祭で、夕方から周辺道路が規制され歩行者天国となります。

花火が上がるのも10日です。

 昼間の境内に行ってきました

お祭りは夜で、周辺は混雑が予想されるため、昼間のうちに神社を訪れてみました。

行ったのは11日。

ちょっと風が出ていたので、のぼりがバタバタとはためいていました。

立派な鳥居です。

境内に車がたくさん停まっているのが気になります・・

鳥居の傍らに、百度石。

これ、くるくると回るんですが、これを回すと百回お参りしたのと同じご利益がある、らしいです。

信じるか信じないかは、あなた次第(笑)

実は来るのが初めての多賀神社。

これはきっとお祭り仕様なんですよね。

境内入り口付近の手洗い。

この「延命長寿 多賀神社」ちょっと安っぽくなるからない方がいい気がしますが、どうでしょう?

 

平日の昼でしたが、巫女に扮した子どもたちが大勢いて、何やら催し物をやっているようでした。

車が多かったのは、子どもたちの保護者も来ていたからのようです。

 

参拝後、寿命餅を買いに磯村へ

神社の境内で癒された後は、お待ちかねの寿命餅です。

「御菓子司 磯村」は、多賀神社からほど近い場所にあります。

毎年、寿命餅を買い求めるお客さんの行列ができるんです。

行列ができるのはおそらく10日。

この日は11日でしたが、列はなくスムーズにお店に入れました。

列はありませんでしたが、お客さんはひっきりなしの様子でした。

誰も出入りしていない瞬間を撮影できたのは奇跡的。

磯村、店内へ

寿命餅、いいお値段してますね(;´∀`)

我が家は4人家族ですが、だいちゃんはまだ食べられないので5個入を買いました。

 

寿命餅以外に、水ようかんなどの商品もありました。

「磯村」は、「あんバターどらやき」という商品が有名なんですが、この日はほぼ「寿命餅」専門店と化していて、あんバターどらやきはありませんでした。

それも一緒に買って行こうかなと思っていたので、ないと聞いて残念。

寿命餅売り出し中は、臨時駐車場があります

磯村の駐車場、普段はお店の前に2台くらいしか停められないんですが、寿命餅を売り出している間はお店の向かいに広大な臨時駐車場が現れます。

私もここに車を停めて行きました。

寿命餅ってどんな餅?

パッケージはこんな感じです。

開けてみると、

はい、あんころ餅です。というか赤福ですね(笑)

日持ちしないので、買ってきてすぐに食べました。

あんこはこしあんでとってもなめらか、お餅もすごく柔らかくて美味しくいただきました!

これは日持ちしないわけです、明日には固くなってしまいそう。

寿命餅の寿命はあっという間、でした(;・∀・)

食べると寿命が延びる??

この寿命餅、食べると寿命が延びると言われているそうです。

1個食べると2年延びる。

2個食べると4年延びる。

3個食べると死ぬまで生きられる。

最後のは「なんじゃそりゃ!?」ですね(~_~;)

それじゃ、毎年買って食べている人はいつまで生きるんだということになりそうですが、1年の間に寿命を縮めることがたくさんあるから、寿命餅を食べて収支を合わせるんじゃないでしょうか(笑)

旦那さんとそんな話をしていたら、「バカバカしい」と一蹴されました(;´Д`)

寿命餅はいろんな場所で売っている

この寿命餅、実はいろんな場所で売っています。

「磯村」が本家で間違いないと思うのですが、最初に書いたように屋台で売られていたり、市内のコンビニにも置いてありました。

「ラ・プラティーヌ・ミノン」というケーキ屋さんでも売っています。

調べると、デパートなどにも置いてあるらしいです。

でも、2日間限定には変わりないので、10日、11日を過ぎると無くなってしまいます。

 

2日間だけという超期間限定赤福商品です。

来年は、磯村以外の寿命餅も食べてみようかな。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m