☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

争奪戦!?ローソン限定のハーゲンダッツ「紫イモのクレームブリュレ」をお試し引換券で無事ゲットできた話。

スポンサーリンク

f:id:tokaman0105:20181109184021p:plain

訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

月初めにローソンのお試し引換券のリストが更新され、久しぶりにハーゲンダッツが載っていたことで大盛り上がりだった私と旦那さん。

しかも、そのハーゲンダッツはローソン限定の「紫イモのクレームブリュレ」。

巷で話題にもなっていたので発売されること自体は知っていたのですが、我が家のアイスクリームルール的に購入は諦めていました。

 我が家のアイス事情については、こちらでも書いております。

www.jury99.com

 

なので、お試し引換券で食べられる可能性が出たことに私はとても興奮しました(゚∀゚*)

ただ、食べることが出来るかもしれないという希望が生まれたことで、食べられなかったら、お試し引換券がゲットできなかったら、悔しくて泣きそうというネガティブな感情も同時に生まれてしまったのです・・

 これは、何としても手に入れたい!!

11月のお試し引換券リストに、ローソン限定のハーゲンダッツ「紫イモのクレームブリュレ」が!

毎月一日のお試し引換券のリスト更新を楽しみにしている旦那さん。

我が家のおやつ、デザートなどは選択的に購入されることはほとんどありません。

ほぼ、お試し引換券次第です

11月1日の朝方、朝食を食べながら更新された11月分のお試し引換券リスト見ていた旦那さん。

スクロールする指を止めて、興奮気味に私に呼びかけてきました。

 

旦那さん:「今月のお試し引換券、ハハハハーゲンダッツ、ローソン限定の!『むむむ紫イモのククレクレックレームブリュレ』が出るぞ!!」

(ちょっと盛っています)

私:「えーーー!?『むむむ紫イモのククレクレックレームブリュレ』が!?」

 (かなり盛っています)

希望が、希望が生まれた瞬間でした°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

用意された数は10000個で、ゲットできるか早くも不安に駆られる

「むむむ紫イモのククレクレックレームブリュレ」がお試し引換券でゲット出来る。

食べられるかもと知り、11月も何とかやっていけそうだと思った私(笑)

ですが、お試し引換券用に用意された「むむむ紫イモのククレクレックレームブリュレ」の数は10000個。

お試し引換券利用歴は2年を超え、お試し引換券用に用意された商品の数と人気度から券の終了までの時間をかなり正確に予想でき、近所のローソンの店員さんからは「(あのおっさん、お試し引換券とメルカリ便の発送の時しかこねーよ)」とか思われていそうな旦那さんが呟きます。

旦那さん:「こりゃ、当日は血の雨が、いや紫イモだけに紫の雨が降るなぁ...( = =) 」

(そうとう盛っています)

まだ先のことなのに「むむむ紫イモのククレクレックレームブリュレ」が食べられるのか不安になる私。

(いい加減この言い方やめなさいって?)

決戦前夜、お試し引換券ゲットの為の作戦会議はまとまらず

11月8日、「紫イモのクレームブリュレ」のお試し引換券が発券できるようになる日を明日に控え、どうしたら確実にゲットできるか旦那さんと作戦会議をしました。

(どんだけ~(笑))

発券が出来るようになるのが午前7時からだから、「6時50分ぐらいからLoppiの前で並ぼう」という案を旦那さんが出してきたのですが、旦那さんが「自分は朝食の準備があるから」と私に行かせようとしたので却下。

話し合いは平行線に。

その夜、旦那さんは夕飯に久しぶりに飲んだお酒、お試し引換券でゲットした「アサヒもぎたて柚子 500ml」を飲んでダウン。

お風呂から寝室に直行し、気付けば泥のように眠っておりました。

私も娘たちを寝かしつけて、そのまま寝てしまいました(˘ω˘)

決戦当日、ローソンアプリを使って呆気なくゲット

決戦当日の朝、7時前後にのそのそと起きた旦那さんと私。

やばい、これでは時間的に、準備をしてすぐにローソンに向かったとしても7時半ぐらいになってしまう(゚Д゚;)

我が家から一番近くのローソンは、しゃかちゃんの通う保育園のすぐ近くです。

今から向かうと早朝保育の子のお母さんに見られる可能性もあるし、どうしよう?!Loppiの前に並ぶとこなんて、見られたくない(/ω\)!と思いながらもあれこれしていると、スマホをいじりだす旦那さん。

しばらく黙ってスマホをいじっていたと思ったら、

旦那さん:「あっ、予約できた!」

私:「え?何やってるの?」

私は知らなかったのですが、ローソンアプリを使って発券開始時刻と同時にお試し引換券が予約出来るということを旦那さんは思い出し、予約の手続をしていたということでした。

旦那さん曰く、「普段予約してまで欲しいものないから忘れていた。やってみたら?」とのことで、私もローソンアプリをダウンロードして無事にハーゲンダッツ予約できました( ゚д゚)

こんな呆気なく手に入れられるとは・・・ゲット出来なかったらどうしようという私の不安感は一体。。

その後、しゃかちゃんを保育園に送り届けた帰りにローソンに寄って、無事に引き換え出来ました。

ローソンに寄ったのは9時頃でしたが、Loppiで確認したところ、この時点でハーゲンダッツのお試し引換券は予定枚数終了していました。

アプリがなかったら食べられないところでしたよ、危ない危ない💦

(ここまでのくだらないやりとりにお付き合いいただき、ありがとうございましたwww)

お試し引換券、アプリで予約が便利!

今回の件まで私は全く知らなかったのですが、ローソンアプリからお試し引換券の予約が出来ます。

 

ローソン
ローソン
開発元:Lawson, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ちょっと前までは、予約できるのはほんの一部の商品だったようですが、今はほとんど全ての商品が予約できるみたいです。

通常1商品につき2枚まで発券出来るお試し引換券ですが、予約出来るのは1枚まで。

お酒など一部の商品には予約が出来ない物もあるみたいです。

レジ直クーポンでクールに去るぜ(笑)

お試し引換券はいつもLoppiで発券して利用していたのですが、「紫イモのクレームブリュレ」のお試し引換券を予約した流れで、初めて「レジ直クーポン」を使う事になりました。

うん、使って納得「レジ直クーポン」とても便利です。

クーポンのバーコードを切り替えることを考えると、複数のクーポンを使う時はLoppiで発券したクーポンを店員さんに渡してしまった方が後ろに並ばれた時に精神的にプレッシャーがなくて楽な気がしますが、商品1個程度ならとても便利です。

(後ろにお客さんがいると「おい何もたついてるんだよ」的な視線が痛いですからね(笑))

複数のクーポンをまとめたバーコードが出せるようになると便利なんですが、一部の商品だけなかった場合のことを考えると面倒臭いことになりそうだから無理かなー(;^ω^)

 

とにかく、「紫イモのクレームブリュレ」は無事にゲットできたし「レジ直クーポン」の便利さも経験できて良かったです。

 今回も美味しくいただきまして、またしてもツイッターにも投稿したのでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m