☆次世代シスターズ、しゃか&だい☆

しゃか、将来の夢は鬼太郎になること。だい、可能性のかたまり。2人の娘の育児&雑記ブログです。

しゃかちゃん語録「木がいっぱい・・・」

訪問ありがとうございます。

次世代シスターズを育児中のじゅりいです。

 

今回は、車で走っている時に窓から見た景色についてのコメント。

実家に向かう道中、山に囲まれた道のため、景色は緑一色です。

 

 

コメント内容

しゃか:「木がいっぱいだね!」

私:「そうだね。山だからいっぱいあるんだよ。」

しゃか:「木、何本あるの?」

私:「うーん、数えきれないくらいあるね。」

しゃか:「100本?」

私:「もっとあるよー。」

しゃか:「じゃあ、113本!!」

私:「(何その微妙な数字)いや、そんなもんじゃないね。」

しゃか:「じゃあ、ひゃくじゅうせんぼん?」

私:「そんな数字はないよ(笑)。数えきれないくらいの数字って分かる?」

しゃか:「うん、110%!!」

 

単位が変わってしまいました(;・∀・)

 

大きい数字は難しいね

まだ、3桁以上の数字が理解できていないしゃかちゃん。

百と十を一緒にすれば、たくさんのものだと思っているらしいです。

千とか万とか言っても通じません。。

 

数えきれないものを表現したら、単位が%になってしまったようです(笑)

数字自体は、なぜか113本から減っていますが。

 

百という数字は口にしますが、まだ百まではちゃんと数えられません。

大きい数字を理解できるようになるには、まだ時間がかかりそうですねぇ(´・ω・`)

 

数字の単位も難しい

数字の単位についてもまだまだ勉強中。

〇個、〇本、〇匹、〇枚など、単位はいろいろありますよね。

家で飼っている猫は「匹」、折り紙は「枚」、鉛筆は「本」など、身近なものの単位はだんだん理解できているようです。

一番使いやすいのがやっぱり〇個らしいので、分からないものは「個」を使っています。

「お皿〇個」「靴下〇個」「ハンカチ〇個」などなど。

私も面倒で、その都度直させるようなことはしていませんが、だんだんと教えていかないといけませんね(;´・ω・)

「%」を理解できるようになるのは、まだ先のことかなー?

%をどこで知ったのかも不明・・・

今のしゃかちゃんに分かるように教えられる自信はありません(笑)

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 

こんな記事もあります。

www.jury99.com

www.jury99.com